肌のトラブルをなくし健康な状態でキープするためには、肌のターンオーバーが重要になってきます。

肌のターンオーバーとは何なのか?

ターンオーバーが正常におこなわれなくなると、肌にどんな影響が出るのか?

分かりやすく解説していきます!

肌のターンオーバーとは?

肌のターンオーバーとは、簡単に言うと肌の生まれ変わりのこと。

私たちの肌はの表面は、4つの層が重なってできています。

一番上、つまり私たちが手で触れることのできる部分を角質層といい、その下に顆粒層(かりゅうそう)有棘層(ゆうきょくそう)・基底層(きていそう)の順番で広がっています。

この4つの層はまとめて表皮と呼ばれます。

表皮

  • 角質層
  • 顆粒層
  • 有棘層
  • 基底層

表皮の一番下にある基底層では細胞がつくられます。

その細胞が後からできた細胞に少しずつ押し上げられていき、最後は肌の一番上にある角質層へ。それが新しい角質(皮膚)となります。それまで角質層にあった古い角質はアカとなって自然と剥がれ落ちます。

これが肌の生まれ変わりの仕組みであり、このサイクルのことを肌のターンオーバーといいます。

ターンオーバーの周期

ターンオーバーのスピード(基底層でつくられた細胞が新しい皮膚になるまでの期間)には個人差がありますが、一般的には28~56日程度。

新陳代謝の活発な10代・20代は1ヵ月ほどが肌のターンオーバーの目安ですが、新陳代謝が低下する30~40代は45日ほどかかると言われています。

年齢とともに傷の治りや日焼けの戻りが遅くなるのは、代謝が落ちてターンオーバーが遅くなるためです。

肌のターンオーバーが乱れる原因

ターンオーバーのスピードが乱れる原因は、加齢の他にも次のような原因が考えられます。

・睡眠不足
よく「睡眠不足はお肌の敵!」なんて言われますが、実はこれは本当の話。

肌のターンオーバーは夜寝ている間におこなわれます。特に22時~翌2時の間に活発におこなわれます。寝るのがいつも遅い、眠りが浅い、という人は正常にターンオーバーがおこなわれていない可能性があります。

・栄養不足
肉類や炭水化物中心の食生活は、ビタミン不足になりがちです。肌の代謝を促すビタミンA、B群、C、Eなどが不足すると、ターンオーバーのスピードも遅くなってしまいます。

・ストレス
ストレスは代謝機能を低下させてしまいます。その結果ターンオーバーが遅くなり、肌トラブルが増えてしまいます。

・喫煙
タバコに含まれるニコチンも、ターンオーバーを乱す原因。ニコチンが血管を収縮させ血行を悪くすることで、肌の代謝が低下してしまうのです。また皮脂腺を刺激するため、テカリやべたつきを増やす原因にもなります。

・過剰なスキンケア
男性にありがちなのは過剰なスキンケア。

洗顔の時に力を入れてこすっていませんか?テカリが気になるからと、一日に何度も洗顔料で洗顔をしていませんか?これらは角質をとり過ぎてしまう可能性があり、ターンオーバーを無理やり早めてしまうことに繋がります。

またメンズの洗顔料によく含まれているスクラブや、ピーリング剤(角質除去剤)の使い過ぎもターンオーバーに影響します。

肌のターンオーバーが乱れるとどうなる?対策は?

ターンオーバーが乱れると肌にどんな影響が出るのかチェックしていきましょう!

ターンオーバーが遅れている場合

ターンオーバーが遅れるということは、肌の生まれ変わりが遅くなっている状態です。

また肌表面の古い角質もどんどん蓄積されるため、次のようなトラブルが起きやすくなります。

  • 肌のごわつき
  • くすみ
  • 肌荒れが治らない(あるいは悪化する)
  • シミができる(濃くなる)
  • 日焼けの戻りが遅い

これらの症状が出やすいという人は、ピーリング剤やスクラブ入りの洗顔料を適度に取り入れて、肌表面の古い角質を落とすケアをしましょう。

またターンオーバーを遅らせる睡眠不足や食事の乱れなど、生活習慣を見直すことも大切になってきます。

ターンオーバーが早まっている場合

角質をとり過ぎてターンオーバーが早くなると、基底層で生まれた細胞が未熟なまま角質層で角質(皮膚)となります。

未熟なままの角質は、水分をキープする、肌をバリアするなどの働きも弱く、次のような症状が起きやすくなります。

  • 乾燥
  • 痒み
  • しわ
  • たるみ
  • 紫外線や細菌などのダメージを受けやすい

これらの症状が出やすいという人は、スキンケアを見直しましょう。

洗顔料は一日2回、洗顔料をよく泡立ててこすらないように優しく洗うのがポイントです。またターンオーバーが早まっている時は乾燥しやすいため、化粧水や乳液で保湿をしっかりするようにしましょう。

ターンオーバーを整えて健康な肌に!

毎日のスキンケアは正しいやり方でおこなうことが大切です。

また生活習慣を見直すことも健康な肌をキープするためには重要!ターンオーバーが乱れれば、それだけトラブルも起きやすくなり、回復も遅れます。

「睡眠や食事が乱れがち」「ストレスや喫煙が多い」という人は、意識して改善していきましょう!