最近では、メンズコスメと言われるように男性用の化粧品が種類豊富になり、スキンケアに興味を持つ美意識の高い男性が増えています。

様々なスキンケア商品の中から自分に合ったものを見つけるのは大変で、結局選べなかった・・という経験はありませんか?

そこで、おすすめするのは高い効果が期待できる化粧品のライン使いです。しかし、男性は化粧品のライン使いと聞いても、ピンとこないかもしれません。

そこでこのページでは、化粧品のライン使いの説明と、ライン使いをすることのメリット・デメリットをチェックしていきましょう。

化粧品のライン使いとは?

スキンケア用品には、クレンジング・洗顔・化粧水・美容液・乳液・クリームなどがあり、これらのアイテムをすべて同じ化粧品ブランドで揃え、それを使用することを化粧品のライン使いと言います。

ライン使いとは対照的な使い方は、スキンケア用品のアイテムによって化粧品ブランドがそれぞれ違いアイテムの選び方や使用方法には個人差があります。

化粧品のライン使いのメリット

化粧品をライン使いすることのメリットは、スキンケア用品を統一することでアイテムごとの美容成分や保湿成分、浸透力などの成分バランスが整い美容効果が高く期待できることです。

化粧品メーカーは製品を開発する際、長期間の研究と労力と一貫したコンセプトをモットーに自信のある製品を作り上げます。

スキンケアを行う順番も最も効果的に考えられているのでアイテムの順番や使用方法を迷う必要がなく、また気になる香りのバラつきがないので安心して使用できます。

選ぶ時に悩まない事もポイント

スキンケア用品をアイテムごとにじっくり選ぶ手間が省けるため、頭を抱えてスキンケア選びに長い時間を費やすこともありません。

自分の肌質に合ったお気に入りのものが見つかると、乾燥肌や敏感肌などの肌トラブルを肌に負担をかけることなく効率的に改善できることが期待できます。

万が一、スキンケアによるかぶれや炎症などの肌トラブルが起こった場合、原因となる成分を特定しやすいのもメリットの一つです。

スキンケアアイテムだけでなく、ブランドによってはメイク用品まで豊富に取り揃えているので統一して使用するとより効果的に美しくなれるでしょう。

化粧品のライン使いのデメリット

化粧品のライン使いの最大のデメリットは、スキンケアアイテムを全て揃えることになるので最初にかかる費用が大きいことです。

また、肌質は常に一定というわけではなく体質の変化や季節によって変わることも多く、それによって肌トラブルも変化します。肌トラブルの変化に伴いスキンケアアイテムを新しく変えたいときに、思わぬ出費がかさみ金銭的に負担がかかることもあります。

ライン使いしていると安心だと思っていても、中には肌に合わないと感じたり使用感が苦手なアイテムがあるかもしれません。

どれかひとつのアイテムを変えるとライン使いのメリットはなくなるので、無難なライン使いよりもそれぞれお気に入りのアイテムを使いたいという人には向いていません。

オールインワン化粧品とライン化粧品の比較

よく目にするオールインワン化粧品

オールインワン化粧品とは、化粧水・美容液・乳液・クリームなどのスキンケアをワンステップでできるようにひとつにまとめた化粧品のことです。

ライン使いと比べ、手軽なケアとして人気のあるオールインワンですが、ライン化粧品とはどのような違いがあるのか比較してみましょう。

オールインワン化粧品

  • ワンステップでスキンケアができるので時短になる
  • ライン化粧品に比べコスパが良く経済的
  • 肌に触れる回数が少ないので肌への負担が軽減できる
  • アイテムごとに減るタイミングにバラつきがなく最後まで使い切ることができる
  • 美容成分の効果や即効性が感じにくい
  • 肌トラブルや肌質に合わせたスキンケアがしにくく改善できないことがある

ライン化粧品

  • 最大限の美容効果が期待できる
  • それぞれのアイテムの成分が浸透するのできめ細かいスキンケアができる
  • ニキビや乾燥肌・敏感肌などの肌トラブルを改善できる
  • インテリアにもなりやすく、香りも統一されていることも多く使い心地が良い
  • 初期費用が大きい
  • アイテムごとに減るタイミングがバラバラで購入するタイミングもバラバラ

上で見てもらった通り、オールインワン化粧品とライン化粧品には、それぞれメリット・デメリットがあります。

個人的には、日常的なスキンケアはライン化粧品を使用し、時間がないときや旅行などの外出時にはオールインワン化粧品を使用する、といったようにシーン別で使い分けることがおすすめです。

化粧品のライン使いは、こんな人におすすめ!

化粧品やスキンケアに対して知識が疎く、アイテムを選ぶのが手間だと感じる人や金銭面で余裕のある人にはぜひ化粧品のライン使いをおすすめします。

また、肌質が安定していて、お気に入りの化粧品があるという人は、そのアイテムの美容効果をさらに引き出すためにラインで揃えるとより美肌に近づきます。

肌トラブルを抱えている人もライン使いすることで効率よく改善することができます。