ホホバの実

ホホバオイルというアイテムをご存知ですか?

ホホバオイルはオリーブオイルやココナッツオイルと同じ植物オイルの仲間で、美容効果の高いオイルとして人気があります。

ホホバオイルは肌への刺激を与えにくいことから、敏感肌の人も使いやすいオイルなんですよ。

ここではそんなホホバオイルの成分や特徴、使い方、おすすめの肌質などを解説していきます!

ホホバオイルとは?

メキシコやペルーなどの砂漠地帯には“ホホバ”という木が生息しています。30mほどにもなる根を地中深くに伸ばし、わずかな水分を吸収しながら乾燥に耐えます。

そのホホバの木の種子から抽出されるのが“ホホバオイル”です。

黄金色のサラサラとした軽めのオイルですが、7℃以下では固体になるため、化学構造上はロウ(ワックス)に分類されます。

ホホバオイルの特徴

ホホバオイルには、次のような特徴があります。

刺激が少ない

ホホバオイルの主成分はワックスエステルという成分です。オイルの約90%がこの成分で、その他には“エイコセン酸”や“パルミチン酸”などの脂肪酸(脂質)がわずかに含まれています。

ワックスエステルは人の皮脂にも30%ほど含まれている成分で、皮膚への刺激になりにくいという特徴があります。

馴染みやすい

人の皮脂にも含まれるワックスエステルが主成分のため、肌や毛穴に馴染みやすく、浸透しやすいという特徴が挙げられます。

毛穴に詰まった皮脂や角栓のケアをする時にも最適なオイルです。

酸化しにくい

酸化とはつまり“劣化する”“古くなる”ということ。揚げ物などに使った油を放置すると色が変わり、独得な臭いが強くなりますよね。これが酸化です。

ホホバオイルは油(脂肪酸)が少ないために、劣化しにくいのです。また高温でも品質が変わりにくくなっています。これは砂漠地帯で生き延びるホホバが熱に強い性質を持っているためです。

保湿力が高い

肌の表面に油膜を張って、肌の内側の水分が蒸発するのを防ぎ、乾燥を防ぐ効果があります。

また空気中のホコリや細菌、服や髪による摩擦から肌を守る“肌のバリア機能”を高める効果も。ごわついた肌をしっとり柔らかくする効果もあります。

殺菌作用&抗炎症作用がある

ホホバオイルには殺菌作用や抗炎症作用があります。ニキビをできにくくしたり、肌荒れや皮膚炎による炎症やかゆみを鎮める効果などが期待できます。

ホホバオイルの使い方

ホホバオイルにもいろいろな使い方がありますが、男性には特に次の3つの使い方がおすすめです。

保湿ケア

化粧水をした後の乳液の代わりに使うことで、高い保湿効果が得られます。洗顔後に肌の水分が蒸発してしまうのを防ぐと同時に、化粧水で補給した水分や保湿成分を肌に閉じ込めてくれます。

また化粧水の前に1~2滴肌に馴染ませるのもおすすめ。ブースターといって、次につける化粧水の浸透を良くする効果があります。

毛穴のケア

毛穴に詰まった皮脂や角栓を浮かせるのにもホホバオイルは最適です。毛穴が気になる部分をオイルで優しくマッサージし、ぬるま湯を少しずつ足しながらオイルを洗い流します。

これをディープクレンジングといいます。毛穴に油分が残らないよう、ケア後の洗顔は忘れずに!また皮脂が落ちて一時的に乾燥しやすくなるため、保湿もしっかりおこないましょう。

髪や頭皮のケア

ホホバオイルは髪や頭皮のケアにもおすすめのオイルです!

毛先に少量つけることで、ドライヤーの熱による髪の乾燥やパサつきを抑えてくれます。またシャンプー前の乾いた頭皮にオイルを馴染ませて、揉み込むようにマッサージする方法もおすすめ。

これをといいます。毛穴の皮脂詰まりが解消され、髪のべたつき、抜け毛、臭いなどを減らすことができます。

ホホバオイルに向いている肌質とは?

肌質にもいろいろな種類がありますが、それらすべての肌にホホバオイルは向いていると言われています。

・乾燥肌
肌のつっぱりやかさつきが起きやすい乾燥肌。ホホバオイルの保湿力がしっとりうるおいのある肌に導きます。

・オイリー肌
テカリやべたつきが多く、毛穴の黒ずみやニキビなどのトラブルが起きやすいオイリー肌。ホホバオイルの皮脂や角栓を除去する働きが、それらのトラブルを軽減します。

また乾燥によって皮脂が多くなっている場合にも最適です。

肌が乾燥すると、それをカバーするために肌が自ら皮脂を多く分泌するようになるのですが…、ホホバオイルでうるおいがアップすることで、皮脂が過剰に分泌されることがなくなります。

・敏感肌
ちょっとした刺激にも弱く、かゆみや炎症が起きやすい敏感肌。

ホホバオイルの主成分となっているワックスエステルは元々人の皮膚にもある成分ですから、刺激も起きにくくなっています。

どんな肌質でも使いやすいホホバオイル

ホホバオイルには保湿や肌荒れ防止、皮脂を除去する効果などがあります。

健康な髪や頭皮づくりにもぴったりです。肌への刺激も少なく、どんな肌質でも使いやすいのが魅力!テカリが気になる人も、乾燥に悩んでいる人も、ぜひ取り入れてみてくださいね。