さっぱりしたスキンケアを好む男性には、炭酸洗顔がおすすめです!

炭酸洗顔を使うことで、普通の洗顔料とは少し違う使い心地や効果が実感できます。

炭酸洗顔とは一体どんなものなのか?他の洗顔料との違いは?どんな効果が期待できるのか?詳しくチェックしていきましょう。

炭酸洗顔とは?

炭酸洗顔とは、炭酸が含まれた洗顔料で洗顔をすることをいいます。

炭酸とは、言い換えると二酸化炭素のこと。この二酸化炭素が液体に溶けたものがコーラやサイダーなんかに入っているあのシュワシュワした泡の正体というわけですね。

炭酸洗顔料にも同じように二酸化炭素が含まれていて、ポンプ式やスプレー式のボトルから炭酸入りの泡が出てくるようになっています。

また、炭酸が含まれた石けんタイプの洗顔料もあります。これらには二酸化炭素以外にも、セラミド、ヒアルロン酸、植物エキスなどの保湿成分が配合されていることが多く、洗い上がりのさっぱり感としっとり感をどちらも実感できるのが特徴です。

炭酸洗顔で得られる5つの効果

洗顔料に炭酸が含まれていることで、どんな効果が期待できるのか、詳しく解説していきます。

毛穴の汚れを落とす

炭酸によってできる気泡はとても小さく、毛穴にも浸透しやすいという特徴があります。

また炭酸入りの洗顔料には、油分と結びつく性質もあります。毛穴に詰まった皮脂の汚れもしっかり浮かせて落としてくれるため、さっぱりとした洗い上がりに。

皮脂の分泌が多く毛穴詰まり、テカリ、べたつきが起こりやすい男性にはぴったりです。

肌表面のざらつきを減らす

肌を触った時にざらざらする、ごわごわする…これらは古い角質が肌表面に積もっていることが原因の一つに挙げられます。

古い角質とは、本来アカとなって剥がれ落ちるはずの表皮のようなものです。炭酸入りの洗顔料にはこの角質と結びつく性質があり、古い角質を優しく落として肌表面をなめらかにする効果が期待できます。

くすみを和らげる

炭酸洗顔によって古い角質が減ると、それによって起こっていたくすみも和らぎます。

また炭酸洗顔には血行を良くする効果も。毛細血管に二酸化炭素が届くと、体は酸素不足と判断し、血液中から酸素をとり込もうとします。

その結果、毛細血管が広がって血液の流れがスムーズになり、血行不良からくる青みがかったくすみも和らぎます。

肌の生まれ変わりを促す

古い角質が減り、さらに血行が良くなると、肌の新陳代謝が高まります。

肌の代謝が高まるということは、肌の生まれ変わりもスムーズになるということ。新しい皮膚がつくられ、古い皮膚(角質)は剥がれ落ちる…この流れがスムーズになるのです。

炎症も治りやすく、黒化やシミの原因であるメラニンも排出されやすくなります。

リフレッシュ

炭酸入りの洗顔料はシュワシュワとしたつけ心地が特徴です。すっきりとした洗い上がりと、他の洗顔料にはないリフレッシュ効果が期待できます。

炭酸入り洗顔料を選ぶときのポイント

炭酸入りの洗顔料にもいろいろな種類があります。より高い効果を実感するために、炭酸洗顔料の選び方のポイントを知っておきましょう。

炭酸が溶け込んでいるかどうか

炭酸飲料は蓋を開けてしばらくすると、炭酸が抜けてしまいますよね。これは二酸化炭素が空気に触れて気体化し、蒸発してしまうためです。

洗顔料もそれと一緒で、炭酸を注入しただけでは肌に浸透する前に蒸発してしまいます。注入されただけではなく、炭酸が洗顔料(水)にしっかり溶け込んでいるかどうかに注目するのがポイントです。

炭酸の濃度はどうか

洗顔料に炭酸がどれだけ含まれているのかはppmをチェックすると分かります。ppmは炭酸の濃度を表す単位です。

この数値が高いほど炭酸の量が多く、血行促進効果なども高くなります。

例えば炭酸が溶け込んだ温泉(炭酸泉)に含まれる炭酸は、1L中に250ppm以上です。洗顔料の場合は、より高い洗浄効果・美肌効果を得るためにも、1L中に1,000~4,000ppm(1~4%)ほど含まれたものが効果的とされています。

炭酸洗顔料を使う時の注意点

肌を強くこすらない

炭酸洗顔料の泡は、普通の洗顔料でできる泡に比べると少し弾力が弱いです。

肌に摩擦がかかりやすくなるため、優しく洗顔することを心がけましょう。ゴシゴシこすると皮膚への負担が大きくなり、乾燥も強くなってしまいます。

肌荒れや乾燥がひどい時は避ける

炭酸洗顔には古い角質を除去する効果があります。

くすみやざらつきが気になる時にはぴったりですが、肌荒れがひどい時などは逆効果に…。角質が落ちて肌を守る機能(バリア機能)が弱まると、症状が悪化してしまう可能性があります。肌の様子を見て取り入れましょう。

炭酸洗顔で清潔感のある肌に

汚れを落とすだけではなく、古い角質や皮脂を落とす効果も持つ炭酸洗顔。

肌のざらつきやテカリが起こりやすい男性肌に最適なアイテムと言えます。

ただし炭酸洗顔の使い方や使うタイミングには注意。上手に取り入れて清潔な肌を目指しましょう!