オールインワン化粧品は、わずらわしいスキンケアが1つのアイテムで完結する手軽さで今人気のスキンケアアイテムです。

スキンケアと言えば化粧水・美容液・乳液などを使うのが一般的ですが、実はこのオールインワン化粧品も、男性のスキンケアの定番アイテムになりつつあるんですよ。

「オールインワンって?一体何が入っているの?」

「どう使うの?」

という人へ、ここではオールインワン化粧品の基礎知識やメリット・デメリットなどをお伝えしていきます。

オールインワン化粧品とは?

まずは、そもそもオールインワン化粧品って何なのか、ということについてご説明していきます。

オールインワン化粧品とは、スキンケアに必要な化粧水・美容液・乳液・クリームなどが一つになった化粧品のことです。

他にも、パックや女性用としては化粧下地としても使える商品なども販売されています。一つで何役もこなす万能コスメとして、多くの人がスキンケアに取り入れています。

オールインワン化粧品の役割

化粧水としての役割

化粧水には洗顔後の乾燥している肌に水分を与えるという役割があります。水分を浸透させる成分(グリセリンやエタノールなど)も合わせて配合されているため、肌表面だけではなく、肌の内側までうるおいが届きます。

また、保湿成分を与える役割も。保湿成分とはヒアルロン酸やセラミドなどのことです。これらは水分を抱え込んでキープする働きを持っています。水分と一緒に浸透させることで、肌の水分量をより多くしてくれます。

美容液としての役割

美容液にはある美肌効果に特化した成分をたっぷり与える役割があります。

例えば保湿美容液の場合、化粧水よりもさらに高濃度で配合された保湿成分が肌にうるおいを与えます。また美白美容液の場合、凝縮された美白成分がたっぷり補給でき、肌のシミやくすみを軽減して明るい肌へ導きます。

このように、より高い美肌効果を持った美容液の役割が、オールインワン化粧品でも期待できるのです。

乳液やクリームとしての役割

スキンケアの最後に使う乳液やクリームにはうるおいを閉じ込める役割があります。肌をカバーする蓋のような役割ですね。

美容成分の補給と同時に肌表面に油膜を張って、化粧水で補った水分が蒸発するのを防いでくれます。乳液とクリームの主な違いは油分の量です。クリームの方が油分が多く、肌により密着するのでカバー力に長けています。

オールインワン化粧品には、このどちらも含まれていることが多く、保湿とカバーを一度に行うことができます。

オールインワン化粧品の使い方

①洗顔
まずは洗顔をして汚れや余分な皮脂を落とします。

②顔に部分的につけていく
洗顔後、タオルで優しく水気を拭き取り、おでこ、鼻、両頬、あごに少量ずつオールインワン化粧品を乗せていきます。

③顔全体に馴染ませる
顔の中心から外側に向かって優しく指の腹を滑らせ、顔全体に馴染ませていきます。乾燥が気になる部分は他のスキンケア商品を併用したり、重ねづけするのがおすすめです!

他の化粧品と併用する場合

化粧水や美容液を取り入れる場合は基本的に洗顔後、オールインワン化粧品の前につけます。

  • ・化粧水→オールインワン化粧品
  • ・化粧水→美容液→オールインワン化粧品

乳液やクリームを取り入れる場合は基本的にオールインワン化粧品のあとにつけます。

  • ・オールインワン化粧品→乳液
  • ・オールインワン化粧品→乳液→クリーム

オールインワン化粧品のメリット・デメリット

ここめで見た限り、オールインワンコスメは万能アイテムのように感じますよね。

時間がない方や、スキンケアは手軽に済ませたいという方にはオールインワンコスメはとてもおすすめのアイテムですが、オールインワンコスメにもメリットとデメリットが存在します。

オールインワン化粧品を使用する場合は、メリットとデメリットをしっかりと理解したうえでアイテムを選ぶようにしましょう。

オールインワンのメリット

一つでたくさんの効果を持つオールインワン化粧品。その魅力はやはり“手軽さ”です。化粧水を馴染ませる、美容液を馴染ませる、乳液で蓋をしてさらに気になる部分はクリームを重ねづけ…。この工程が1回で済むわけですから、スキンケアの時間も手間もかなり短縮することができます。「いろいろ買いそろえるのが面倒」「一つずつつけるのが面倒」「朝はスキンケアにかける時間がない!」という人にはぴったりのアイテムです。

オールインワンのデメリット

オールインワン化粧品は、一つにたくさんの成分が配合されています。

一つの化粧品に配合できる成分量には限りがありますから、その効果は化粧品単体の効果に比べると、やや低めです。

また「テカリが気になる…」「乾燥するしニキビも多い」という人などにも、どちらかと言うとオールインワン化粧品は不向き。個々の化粧品を使う場合のように、化粧水は多めにつけて、油分の多い乳液は控えめに…のような調整ができません。

オールインワンコスメはとても手軽に使用できる反面、スキンケアに力を入れたい場合にはものたりなくなることがあります。

オールインワン化粧品は男性にもおすすめ!

スキンケア初心者の男の人は特に、どんな化粧品を揃えたらいいのか、それぞれのスキンケアコスメをどのように使うかなど、判断するのが難しいと思います。そんなときにオールインワン化粧品は便利です。

さっとつけることができて、多くの効果を一度に得ることができます。最近では化粧品単体にも負けない効果を持つオールインワンゲルや、テカリやべたつきなどの男性肌に対応したメンズオールインワン化粧品も販売されています。

ぜひチェックしてみてくださいね!