毎日のスキンケア、丁寧に行っていますか?

男性に起こりやすいトラブルには、Tゾーン(おでこ・鼻)のテカリやべたつき、毛穴の開き、口元のかさつき、深いシワ…などなどたくさんありますが、それらのほとんどは普段の習慣やスキンケア不足が原因で起こっているんですよ。

どんなことが肌に悪影響を与えるのか、もう少し具体的にご説明していきます。

肌に悪影響を与える5つの原因

乾燥

洗顔のあとに化粧水や乳液をしっかりつけていますか?保湿不足による肌の乾燥は、さまざまなトラブルを引き起こす元凶でもあるのです。

「テカリやべたつきが気になるし、いらないよ」と思う人もいるかもしれませんが…実はその脂っぽい肌質も、乾燥のせいだったりします。

テカリやべたつきを増やす

肌表面や肌の内側のうるおいがなくなると、肌は乾燥から身を守るために皮脂(油分)を分泌するようになります。

皮脂は皮脂腺というところから分泌されますが、この皮脂腺は特に鼻やその周辺、おでこなどに多く、これがTゾーンのテカリやべたつきに繋がります。

毛穴が詰まりやすくなる

多く分泌された皮脂は、毛穴に詰まりやすくなります。毛穴は皮脂に押し広げられて、ポツポツと目立つように…。

さらにそれを古い角質(皮膚の表皮)がふさいでしまうと、皮脂をうまく排出できなくなり、菌が繁殖してニキビとなってしまいます。

口周りがかさつく

顔の中でも口の周りは特に乾燥しやすい場所です。鼻がテカっていても、口元がかさつくという人は肌の内側が乾燥しているのかもしれません。シェービングなどのダメージも受けやすくなるので注意。

肌のハリがなくなる

肌のハリを保っているのはうるおいです。肌の水分量が多い子供の肌はピンと張っていますよね。乾燥すると、肌の中に並んでいる細胞がガタガタと崩れて、肌に深いシワができやすくなってしまいます。

このように乾燥は男性にもさまざまな悪影響を与えます。化粧水などでしっかりとうるおいを補給してあげることが大切です。

紫外線

男性で日焼けを気にする人はあまりいませんが、日焼けは肌を黒くするだけではないんですよ。その他にもいろいろなトラブルを招きます。

シミ

紫外線の代表的なトラブルがシミです。紫外線に当たると、肌の内側で“メラニン”という物質がつくられます。このメラニンが肌に溜まり、酵素の働きによって黒くなることでシミができます。

老化を早める

紫外線は肌に吸収されて、肌を若々しく保つ細胞にダメージを与えます。

例えば、コラーゲン。コラーゲンは肌に弾力を持たせるために欠かせない物質です。この働きが弱まると、しわやたるみができやすくなります。

また肌のうるおいをキープするヒアルロン酸にもダメージを与えます。その結果、上記に挙げた乾燥トラブルが起きやすくなります。

長時間紫外線を浴び続けると皮膚ガンになる恐れも…。帽子や日焼け止めクリームで紫外線対策をする、紫外線を浴びた後は保湿するなど、肌を健康に保つ工夫をしましょう。

物理的な刺激

スキンケアの際、男性は手に力が入りがちです。強くこすれば汚れがよく落ちる!化粧水の浸透がよくなる!というのは間違い。肌を傷めるうえに乾燥も強くしてしまいます。

洗顔は指の腹を使って優しく、タオルで拭く時もこすらないように注意。化粧水をつけるときは手のひら全体で顔を包みこみ、抑えるようにして浸透させます。

シェービングも肌を傷つける大きな原因です。力を入れ過ぎないこと。またシェービング前後の保湿もしっかり行いましょう。

生活習慣

毎日の生活の中でも、特に肌へ影響を与えるのが食事です。油っこい食事のとり過ぎは皮脂の分泌を増やします。野菜やたんぱく質不足も肌荒れを招きやすくなるんですよ。

また「睡眠不足はお肌の敵」と言うように、睡眠がとれていないと肌の代謝がスムーズに行われなくなり、トラブルも治りにくく、新しい健康な肌がつくられにくくなってしまいます。バランスの良い食事と、質の良い睡眠を心がけることが大切です。

ストレス

仕事が忙しいとニキビが増える…そんな経験ありませんか?

ストレスと肌は繋がりがないように思えますが、実は密接な関係にあるんですよ。ストレスを抱えると、体内のホルモンバランスが乱れます。男性ホルモンの分泌が増えるのです。

男性ホルモンには、皮脂の分泌を増やす働きがあり、テカリやべたつき、ニキビ、肌荒れが起きやすくなってしまいます。ストレスを溜めないことは難しいかもしれませんが、なるべくこまめに発散するようにしましょう。

原因を意識して、トラブルのない清潔な肌を!

肌に悪影響を与えてしまう原因はこのように多くあります。

男性の場合、保湿や紫外線対策は面倒に思う人が多いかもしれませんが、清潔で健康な肌を保つには必要なケアです。

最近では男性用の化粧水や日焼け止めクリーム、肌に優しいカミソリなども多く販売されています。今までスキンケアに無頓着だった人も、まずはそれらをチェックすることから始めましょう。

普段の生活の中でも、肌を意識した習慣をぜひ取り入れてみてくださいね。